未分類

お客様により沢山買って頂き、尚且つ満足していただく為には

今日はどうしたら、お客様に

より多くの商品やサービスを買っていただけるか

より有効な戦略の一つをご紹介したいと思います。

商品やサービスの選択肢、種類を増やす。

1、クロスセル ※関連商品を増やす

例えば、女性だと

美容院に行った時に、お店にある

ヘヤーオイルやトリートメントなど

勧められた事はありませんか?

シャンプーもありましたね。

「これを使うと、今のように艶々の髪に仕上がりますよ」

そう言われると、つい買ってしまいますよね。

本当はわざわざ使わなくても、

しっかりドライヤーでブローして伸ばしたら

艶々になるんですけどね(笑)

また、靴なんかもそうですよね

靴を買うと、一緒に防水スプレーはどうですか?

靴下も置いてますけどいかがですか?

と勧められて買った事があります。

そういった、メインの商品に関連する商品を

増やすことを言います。

2、○アップセル ※ボリュームを増やす

私はよく「コストコ」に行くのですが、

コストコでは

日用品や食料品など殆どが大量にパック販売されていて

大量になるので、一つ当たりの値段が安く買う事ができます。

その為、友達と一緒に行ってシェアしたりする方もいますが。

本当なら、少しでいいのですが。。つい

一つあたりの値段を考えると、

そのお得感から終日沢山の人で賑わっています。

こんな感じで、よりボリュームをあげる事で

沢山買っていただく事ができます。

また逆に

○ダウンセル  ※グレードを下げる

本当ならこれが欲しいけど予算が・・

なんて事ありませんか?

例えば家電量販店で、欲しい冷蔵庫があるけど

ちょっとお高い💦

でも、少し型落ちの商品なら予算内でいけそう❣️

うちはそうして購入を決めました。

そうすると、予算オーバーで諦めようかと

思っている人にでも買っていただく事ができます。

同じ予算でも、グレードを下げる事で

満足できる商品を購入する事ができます。

3、パッケージセル ※組み合わせる

ハンバーガーショップ!

時々食べたくなって利用します。

たいてい単品ではなく、

飲み物やポテトもついたセットメニューを頼みます。

また、調理器具とかも

それぞれ単品でなくセットで販売されている事がありますが

単品で買うより断然安いですよね。

こういった組み合わせで販売することを言います。

この3つを使うと、どうお得なの?

1、売るのが簡単

来ていただいたお客様に

より多くのお買い物をしていただく為には

メインの商品に加えて

おすすめの商品等を提案すると

殆どの場合買っていただく事ができます。

例えば、コンビニやファミレスのレジ付近で

小さな商品がいつも置いてあるのをご存知でしょうか?

これも、お金を払うついでにと

気軽に手が出ます。

2、お客様のニーズに合わせることができる

お客様も人それぞれ・・

より高い商品、サービスを求めている方もいれば

一つだけで良い。

まとめて欲しい。

いろんなお客様がおられます。

それらのニーズを満たす為に

いろんな商品やサービスを試してみましょう。

注意!お客様を混乱させてはいけない!

皆さんも経験があるかと思いますが、

何かを買いに行った時に

欲しい商品が沢山あると、なんだかワクワクしませんか?

でも・・沢山ありすぎて迷ってしまって

結局その日は買わないで帰ってきてしまった。

そんな事ないですか?

私はたまにあります。

本当に欲しくて行っているのに

沢山ありすぎて、何が良いのか分からなくなってきて

結局買わないで帰ってきてしまう。

逆に、商品の数は少ないけど

自分の欲しかったものが見つかったので、

すぐに手にとって、そのままレジに。。

これもよくあります。

だから、あんまり同じような商品の種類を増やすのも

良し悪しです。

沢山あると、考えるのも面倒になってしまうんですね(笑)

ですから、こういったことにならないように

気をつけなければいけません。

せっかくのお客様を手ぶらで帰すなんて〜💦

ちなみに複数の商品を買ってもらうには

皆さんはネットショッピングをされたことがあるかと思いますが、

お買い物が終わって最後のページが表示された時に

ついでにこの商品は如何ですか?

と、関連商品の写真が出てきたかと思いますが、

このページは一度しか表示されないもので

ワンタイムオファー

と言います。

どこを向いても周りは商品でいっぱいですね〜(笑)

今日も最後まで見ていただき

有難うございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です