未分類

欲や願望を強調する(共通の敵と解決策)

前回の記事ではお客様が感じる、恐怖や痛みのお話をしました。

そこではお客様のモチベーションもかなり下がってきていると思います。

なので今回は、逆に「これさえあれば自分でも想像がつかなかったくらい素晴ら

しい人生を歩む事ができますよ」という事をここでしっかり伝えていく必要があ

ります。

前回では

■得たい欲

■避けたい欲(恐怖や痛み)

について例をあげてご紹介しました。

今度は読み手のお客様のモチベーションを引き上げていくために生まれ変わった

「新しい人生」を予感させるような欲や願望を書いていきます。

例としてダイエットをあげると

・昔の自分のスタイルを取り戻したことで、色々なファッションを楽しむ事ができる様になってきた。

・気がついたら鏡を見て、うっとりしている自分に気がついた。

・これまで苦手だった人の集まる場所にも、積極的に参加できる様になった。むしろ率先して出向くようになってきた。

・道を歩いていたら、異性に振り返られることがしばしば起こるようになってきた。

・初めてナンパされた〜

など。。

そして、ここを書くときの重要なポイントになるので要注意です!

欲や願望を強調したあと論理的に展開していくために必ず

『共通の敵』『解決策』を入れてくださいね。

この「共通の敵」と「解決策」を貴方がしっかり見つけられるかどうか。

また、それを書く事ができるかどうかで貴方が扱う商品やサービスの売り上げに

大きく影響してくるんです。

●共通の敵と解決策

重要!

(例:ダイエット)

殆どの人はダイエットがうまくいかない理由を必ず「誰か」のせいか、もしくは

「何か」のせいにします。

私がせっかくやろうとしたのに、家族が協力してくれない。

せっかく食事管理をしているのに、横で家族が私の好きなケーキを食べている。

忙しすぎてなかなかできない。時間がない。

「だから、なかなか痩せられないのよ」と

・・そう、自分以外のものを敵にしてしまっています。

そうです。ここでいう「共通の敵」とは成功できない大きな理由(原因)のことなんです。

読み手が「そうそうそうなのよ〜!」と本人が納得するような共通の敵を探し

出して共感し、その上でそれが読み手(ターゲット)が成功できない原因だとい

う事(解決策)を提示してあげるんです。

例えばこのダイエットの例で言うと

『今まで痩せる事ができなかったのは◯◯のせいです。決して貴方のせいではあ

りませんよ。でも、この◯◯さえ解決できたらきっと貴方はもっと痩せる事が

できるんですよ』

私はそのノウハウを知ってます。その方法とは。。

・・と最初に『共通の敵』を伝えて、次に『解決策』を書いていきます。

これを読んでくれている人の多くと言うより殆どの人は、これまであらゆるダイ

エット方法を試してきて、ことごとく失敗した人だと言えます。

だから、これを読んでいただけていると言うのは

「もしかしたら今度は上手くいく?」と思っている人かもしれません。

これまで頑張ってきたのに、どうして上手くいかなかったんだろうと考えてみて

「あっ!そうだ!きっとあのダイエットは自分には向いて無かったんじゃないか

なぁ〜」とか

「あのやり方は誰がやってもきっと無理だったんだわ」とか

「あのサプリは全然効かなかった」とか

自分が痩せなかった原因を自分以外のことで探そうとします。

ここで言う共通の敵と解決策についての例

1、正しい情報を知らなかった事

びっくりする方もいらっしゃるかもしれませんが、サプリメントに関しての日本

のサプリ事情としては、じつは諸外国に比べてかなり遅れているそうです。

殆ど毎日のようにテレビや雑誌等で宣伝されているサプリメントですが、全てと

は言いませんが、あまり効果が期待できないのが現状です。

テレビでコマーシャルを出すということは、莫大なお金が必要であり、それを

回収するにはそれに見合った利益を出さないといけないのです。

そのため、サプリメントそのものより利益重視の『銭ゲバ』になってしまってい

るからです。

反対に本当に(例えばダイエット)効果を重視する人たち(ダイエットオタク)

と呼ばれる人たちは、テレビや広告などは一切掲載しないで、それだけのために

研究に没頭しているのです。

なので、いつもテレビや雑誌・広告などバンバン宣伝しているところはじつは

「ダイエットの専門家」でもなく「ビジネスマン」なんです。

こういうところが出した商品をいくら試しても効果が出なくても不思議ではあり

ませんよね。

これが効果が出ない原因の一つです。

2、非現実的

これは皆さんもご承知の通り、ダイエットはやはり何かしらの努力が必要です。

やはりずっと続けていく気力も必要になってきます。

よくテレビでも見かけるダイエット作戦。。

面白半分、興味半分でよく見ていますが、並大抵の努力ではできません。

それを皆んなができるかというと、膨大な努力と強靭な精神力が必要にな

ってきます。

貴方は続けられますか?

少し無理がありますよね。

(例)しかし、ダイエットオタク(貴方の会社)が開発した〇〇メソッドは1日

わずか3回の腕立て伏せを少しだけ特殊な方法で行うだけで、1ヶ月平均◯kg痩

せることが可能であることを提案します。

そしてここで貴方が読み手に対して共感し、共通の敵と解決策を伝えます。

(ここでは2つの敵を出してみます)

⭐️1つ目の敵:利益重視の人たち

それに対する解決策:研究者気質の人たちから買う

⭐️2つ目の敵:非現実的なノウハウ(こちらのやる気と時間を全く考慮していない)

それに対する解決策:1日3回の腕立て伏せだけでいいので何となくやれそう。

こんな感じになります。

こうすることで読み手は貴方に対して、「もしかしたらこの人は自分のことを少

しはわかってくれているのかな」・・と思ってもらえるかもしれません。

そう思っていただけたら、これまで書いたセールスレターが良いものだったと言

うことになります。

また反対に「この人私のこと全然わかってくれてない」なんて思われてしまった

ら、それは良いセールスレターとは言えず結果、売れない残念なセールスレター

と言うことになってしまいます。

ここで注意!

貴方の言いたい気持ちはよくわかりますが・・

くれぐれも「上手くいかない原因はあなたですよ」な〜んてことは口が裂けても

言わない事!

おさらい

まず読み手からの共感を示すために、本人以外の物や人・環境等に共通の敵をつ

くり、その解決策を伝える。

そうする事で、これまで上手くいかなかった原因が明確になり、今度こそは上手

くいくかもしれないという思いが沸き上がってきます。

ですが、ここでまた

この人の言うことを信じていいのかな?

本当に自分のことをわかってくれているのかな?

と疑問が湧いてきます。

そのために次のパーツで、その疑問や不安を解消していきますね。

長くなりましたが、おわかりいただけましたでしょうか?

少しでもお役に立てれば幸いです。

今回も最後までみていただき、ありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です